会計事務所への転職でさらなる経験を積む【求人のススメ】

男女

企業の取り組み

レディ

団塊の世代が大量に定年退職をする時代に差し掛かっていることと、少子化の影響もあり企業は優秀な人材を確保するために必死の努力を行っています。近年は競争率の高い大企業への就職を避け、中小企業に就職する事を目的にして就活を行っている学生が多くなっています。しかし、人材不足が深刻な事態になりつつあるので大手企業は人材確保の為に門戸を拡大する動きが広まっています。中小企業は新たな競争に巻き込まれており、優秀な求職者を獲得するためにあの手この手で対抗策を繰り出しています。初任給の増額や、福利厚生の充実などを拡大する事で求職者に魅力をアピールしています。学生も目的意識を明確にして就職活動を行っているので、双方のセールスポイントが明確にわかるように就職活動も変化しています。

グローバル化社会に伴い、海外赴任を行う人の人口は年々増加しています。海外で活躍をしたいと考えている人にとって、中小企業は駐在のチャンスを掴むことができる可能性が高くなります。世界を股にかけて活躍している中小企業はたくさんあるので、大企業に就職して駐在のチャンスを狙うよりも競争率の観点から確率は高くなると言えます。語学力を磨き、世界を視野に活躍したいとアピールすれば採用する側も熱意を感じ取ってくれるはずです。当然のことながら、何故その企業を選んだのかを明確に説明する必要はありますが語学のできる人材はマイナス評価になることは考えづらいのが現状です。何かしらの武器を身に付けて就職活動に臨むことが大切な時代に変化しています。